2014年08月

連敗中

ゆる〜い釣りで良かったのですが

久々のいおちさんが

どーしても磯に行きたいと言うので

今回も意地の青物狙い


もちろん

ボーズでした。


デカイのがベイト喰い散らかしていたんですが

ポッパーにミスバイトで終了でした。

やっぱりベイトに狂ってるのはムズイ

デカマサ釣りたかった。(u_u)


今回はいおちさんのリハビリだったので

しょうがないです。たぶん(^∇^)

沖では、秋太郎やカツオが飛び交ってました。

もしかして、

秋太郎の祟り?


あっ、いちおう

いおちさんはボーズじゃありませんでした。
| 2014年08月01日 | ショア | comment(5) |

ハンドランディング

夏休み終盤だったかな

愚息が友達とセミ獲るから網買って

っとおねだり

俺だってラバーネット買って貰えないのに

こうヤればいいよ

蝉取り


しかし、嫁がスグに網を買って上げてました。

イイなぁ〜(u_u)

俺のラバーネットはいつかな?
| 2014年08月01日 | その他 | comment(3) |

1人反省会

あの絶望からしばらくすると

あの時はあ〜だった

こおうすりゃ良かった

と後悔が募ります。


今になって色々ネットで調べると

全長が3mくらいなんですねf^_^;)

興奮しててデカく見えてました。

フィッシャマンズアイってヤツですね。

いやぁ〜

お恥ずかしい(>人<;)


あと、ルアーに反応が悪かったのは

どうやらスピード不足

かなりの早巻きでイイようです。

確かにトローリングで釣れますからね。

けど、疲れそうだな


タックルは丁度いい感じでした。

前半はラインもドラグも出まくってましたが

後半はドラグ締めて寄せれましたし

カヤックが動くのがイイのかな?


リーダーも2ヒロで平気でした。

所々、ヒレか体に触れたのか?

黒いローションと小傷が付いてたくらい

ビルや口周りに触れなきゃイけそー


やはり問題は最初と最後

ド級のファーストラン

地獄のランディング

ファーストランは行けましたが

ランディングは魚体を見たら

イメージが吹っ飛びました_| ̄|○

最初はビル摑んで出刃をひと刺し

死んだら回収の予定でしたが
困りました(u_u)


秋太郎の壁は高かった


次は出来たら

次郎とか小太郎とかいないかな?
| 2014年08月01日 | 日記 | comment(6) |

後悔全開編

夢と希望の釣行が

悪夢と絶望に変わるなんて・・・


5:30に到着

風は体感では3m 時々6m

イケる

6:00に出航


潮目に乗りいざ3km先の沖の本流へ

追い風のおかげで30分程で合流

少し南に舩を向けたその時

ダッパーン

秋太郎が目の前でテイルウォーク

急いでロッドを手に取ると

もう1発 ダッパーン

進行方向にキャスト

ポチャン

ザッパ〜ン!

ルアーの着水点が真っ白に

大きく2発アワセを入れると

ロッドが凄まじい勢で叩かれ

スプールが猛回転

直後にテイルウォーク

おお〜!

えっ?

2匹飛んでますけど

群れてんのかな?

マジでロンギヌスの槍は2本ですか?

ビル抜きで2mクラスと4mクラス

ファーストインパクトで4回テイルウォーク

もちろん見逃しませんでした。

デカい方にラインが繋がってます。

しかし、この瞬間が一番ヤバかった

風と波で横向きのカヤックが

力ずくで90度旋回

沈しないように両手で握ったロッドを

バウ側に出しスムーズに旋回

そして速度0からのスタートなので

ラインブレイクしないように

ロッドを寝かせてワザとドラグを出す。

無事にターン&スタートに成功*\(^o^)/*

完全にカヤックがスピードに乗ったので

今度はコッチの番

体育座りになりロッドを起こし

プレッシャーを掛けてやります

念のため追いアワセ

これでFRP製の硬い口に完全フッキング

するとグイグイとカヤックがスピードあっぷ

あー、ホビーってこんな感じなのかな?

っと考えていると、

激しくロッドを叩き出し

ちょっと寝かせると一気にラン

セカンドインパクト(≧∇≦)

また、4回テイルウォーク

まだ、元気なのかな?

ロッドを起こしプレッシャーを掛けます。

しかし、テイルウォークとはよく言ったもので

尾っぽで本当に歩いてますよ。

この瞬間、海面から見上げる光景は圧巻です

キリンかホウキに見えます(^○^)


ここで今回の作戦報告

秋太郎の情報は先週の水揚げは

18kg〜40kgだったかな?

ビルは金ヤスリで口はFRP製

豪快なテイルウォークくらいです。

釣った事ないので

シイラのパワーアップ版のイメージでいきます

暴れん坊の魚はプレッシャーを掛けると上で暴れます。

逆にプレッシャーが中途半端や弱かったりすると

ダイブします。

平たい魚がダイブするとヒラ打ちするので

その巻き取りは拷問です。

今回はラインが細くて不安なので

水圧をかけないように海面で勝負です。

バラシやすいデメリットもありますが

ラインブレイクよりフックアウトの方が

好きなのでこの作戦でいきます。



ようやく、弱ったようで20mほど回収

も直後にラン

サードインパクト(≧∇≦)

3回テイルウォークで

10mほど引き出された

しかし、確実に弱ってる

これはイケる

っと安心し冷静になったら

不安や後悔が頭をよぎります


何か体中が痛い

後ろを見ると・・・ココどこ?

気が付けば、来ては行けない海域へ

そしてラインの先に見えてる魚体を見て

デカ過ぎでしょー

ちっちゃい方で良かったな

最後どうすんの?

冷静になると後悔全開orz

悩んでいる最中も魚とカヤックはさらに沖へ

しかし、ルアーを回収しないと帰れません

覚悟を決め、リールを巻くと

巻けます。

調子に乗って巻いてると

スピードが乗らないまま

フォースインパクト

2回目のテイルウォークでテンションが
抜けました(°_°)

あ〜クッソ〜

やっちゃった

フックアウト?ラインブレイク?

リールを巻くと

えっ(*_*)

コレは何て言うのかな?

08657070-3A50-434D-B929-043DABE7BAFF.jpg

フックアウトでもラインブレイクでもありません

ルアーが割れてフックは秋太郎に付いてる?はず

噛んでたのかな?強度不足?

安物はやっぱりダメです。

次は貫通ワイヤー使います

10分程の夢を放心状態で振り返っていると

漁船の漁師さん達が物珍しそうに見て行きます

はっ、そうだった陸に帰らなきゃ

どうやら、1km以上引きずられたみたいです

落ち込んでる間もなくパドリング開始

途中、5回ほど秋太郎と遭遇

悪夢の後なのにアホなのでキャスト

全てのルアーを投げましたが

がん無視

秋太郎難しいです。

1m50cmクラスのシイラもバラし

半ベソで終了

夢は悪夢で終わりました。

なかなか、いい勉強になりました。

次はちっちゃい秋太郎がイイな
| 2014年08月01日 | カヤック | comment(8) |

妄想全開編

秋太郎発見の前回釣行後

帰宅してスグに釣り部屋へ

人で作戦を練ります

念のため財布をみるとキビシイ

3連休を釣り三昧のダメ親父には

財政支援は望めないので

やっぱりあるもので行くしかありません

さっそく引き出しをゴソゴソ

メインはPE4号だな

リーダーは22号でいいかな

09E66162-D6A5-48A7-ABDE-98C147F8FF04.jpg

リールはソルティガだ

5D6DF2C7-EE5A-4E34-BB06-D258631293CF.jpg

ロッドはいつものシイラロッドじゃ・・・

しょうがないので青物ジギングロッド

A18595F0-0942-46B1-9B3D-B32D901734B4.jpg

ここからが楽しみなルアー選別

夢はトップで釣りたいのでまずはポッパー

リアクション用にダイビングペンシル

困った時のミノー

隠れ本命の水平フォールペンシル

おたけさんオススメのインチク

念のためメタルジグ

頭の中では全部のルアー喰わせました。


コレで準備終了


次はコレも重要な天候・海況チェック

人力のカヤックでは命に関わります。

波高は1mで問題なし

風は・・・最悪です

風速8mで沖に吹いてる

回復する予報なのでまた後で見てみよ〜

荷物を車に積み込み

ごはん

お風呂


ベッドの中でスマホとにらめっこ

6:00予報   風速7m

9:00予報   風速5m

本来、風速7mは危険ですが

風が落ちる予報なので行けそうです。

風向きは沖方向なので行きは楽チン

帰りは地獄パターン

目標まで3〜4kmの一人旅

戦いに備えて就寝



後悔全開編につづく
| 2014年08月01日 | カヤック | comment(5) |

無事帰還

全てが想像以上でした。

結果は、1バラシで終了

秋太郎は怖かった(T ^ T)

沖に連れて行かれ

何されるかビクビクしてました。

B41BC889-A543-4C87-80BA-755E6CE2A81C.jpg

| 2014年08月01日 | カヤック | comment(6) |

ダブルエントリー

隊長さん:ロンギヌスの槍を抜きに行くぞ

俺:うん


到着してしばらくすると

ダッパーン

右側で1本目が

すぐに

ダッパーン

今度は左側で2本目が

なるほど、だからダブルエントリーなんですね。

などと言っていると

出るは出るはで






10本以上

これは抜いてはいけません

危うくゲンドウ君に嵌められるトコでした

もちろん、釣れても槍の部分しか

フィッシュキャリーに入りませんf^_^;)



しかし、秋太郎かなりの大量入荷

残念ながらキャスト圏外でしたが

カヤックならいけそーな範囲


しかし、どうやって釣ろ〜?

そして、どうやって取り込も〜?

最後にどうやって持って帰ろ〜?

あっ、食べ切れるかな?


ちなみに今回も俺だけボ〜ズ
| 2014年08月01日 | ショア | comment(7) |

おさわりOK

今回は、アウェーに行って来ました。

シーバさん・たけさん・イチさんの4名でエントリー

爆釣と聞いていたんですが

まさかの

しかし、2時間ノーバイトf^_^;

怪しいポイントでペンペン2バラシ

いよいよかスタート︎

また、2時間ノーバイトf^_^;

ふと、出艇場所に戻ると

ようやく、魚探がピーピー鳴ります

しかし、アラームとは逆に

ボトムでお触りのみ

やっとフッキングしてもスグにバレちゃいます。

漢としてお触りのみはツライので

絶対、お持ち帰りしてやるっと

全力でジグをシャクっていると

ドンッ

ジィ〜ジィ〜

水深20mで真下に突っ込む(^∇^)

この感じは

カンパチかも

ボトムは根が満載なので

スプール掴んで一気にリフトアップ

フッ

さよ〜なら〜_| ̄|○

やっぱり今日は喰いが浅いです

その後は必死にシャクって

金色のロリねいごGET

エラフッキングなのでお持ち帰り

コレが唯一のお魚

歴史に残る激シブでした。



そんな私にシーバ神様からお恵み

オオモンハタのお土産頂きました。

13CBAB08-E9F9-4DF7-BD09-75B2C4CF09D0.jpg

次は実力でお持ち帰りしたいなぁ(T ^ T)
| 2014年08月01日 | カヤック | comment(5) |

1モゲ

たぶんカヤックより前の釣行かな?

もう、終わり?

この日は4バイト

1バラシ

1キャッチ

1モゲ?

モゲ?


コレが1モゲです。

DFC2288F-3FF4-488F-8434-860DCC03F84F.jpg

ハマチぶら下げて歩いてたら

アイごとポロリ

バタバタ

ボチャン

さよ〜なら〜

やっぱり安物ダメです。

あ〜

STー66返してー

2ACFF209-0E0C-4B16-B8E2-087C36ECBEFD.jpg

| 2014年08月01日 | ショア | comment(5) |

はやあがり

今回はシーバさんと出撃

本当は遠くに行きたかったんですが

海峡が微妙だったので次回におあずけ


小雨まじりでスタート

すぐに雨も止みチャンスを待ちます。




チャンス来ません。

こーなったら怪しいトコに投げまくります。

ボコン!

ボコン!

ボファ?

ボファ?

ノリません(T ^ T)

チェイス&ミスバイトの連続

シーバさんに遠くに投げますねと呆れられ

それでも投げまくって

かろうじて1本獲れましたf^_^;

6964B00C-D84A-484E-A981-BE78847F3B71.jpg

この後は、迫り来る雷の恐怖に負け

8:00に撤収

雨予報の天気予報を信じてかたづけ

しかし、9時過ぎからず〜っと

曇り模様

時折、太陽も見えてました

ハァ


次回はガッツり遊びたいなぁ
| 2014年08月01日 | カヤック | comment(4) |

ショアの洗礼

カヤックシイラで天狗になった

クソ生意気なガキを

どうしても痛い目に合わせたい



う〜む



考えぬいた結果

8歳児のハンディーを無くしてショアへ

今回は難関ショア青物

メンディ先生のように

オトナの本気見せてやります。




まずはヒットからキャッチまで

ショアジギングの難しさを説明

そして愚息にポッパーを投げさせると


ボファ!


えッ?

いきなりヒット

自分の準備を辞めてサポートへ

順調に寄せるも足元のストラクチャーで

リーダーブレイク

悔しがる愚息

ビビる親父

リーダーは殆ど残っているのでルアーを付けてキャスト

ボファ!

えっえっ?

準備できません。また、サポートへ

今度は指示とおり1度海面割らせますが

足元で潜られまた、リーダーブレイク

座り込む愚息


いよいよ親父の出番*\(^o^)/*

たぶん、青いヤツです

しかし、まだ出るのか?

モワン

し〜ん

やっぱりポッパー見切ってチェイスのみf^_^;)

ルアーチェンジ

ドッグウォークでネチネチ

1本目ドーン

水面ゴロゴロ

2本目ドーン

水面ゴロゴロ

8F0864CA-6507-48C2-A503-ED495E4BD698.jpg

ブリスキーで70アップ2本ゲット

快感強引ファイトで

フロントフックが折れたり伸びたり

15E99573-321C-4729-9F1C-BDFC9254B644.jpg

今みたいなファイトをしろ

フッキングしたらロッドを起こし

絶対、ノされるな!

と的確なアドバイスをおくり

愚息の3度目のチャレンジ

チョンチョン

ボファ!

ヒット

しかし、三度バイーン

まだ、5kgクラスの青物は

8歳児にはゴリ巻き出来ないようです。


夏休みの最後にようやく

オヤジの威厳を示せました


しかし、よく考えてみると

愚息が失った3個のルアーは

全部、Myルアー(T ^ T)

1番痛い目にあったのは自分でした_| ̄|○
| 2014年08月01日 | ショア | comment(9) |
Copyright (C) うめのへなちょこ釣行記☆鹿児島でルアー釣り. All Rights Reserved.