2014年08月

後悔全開編

夢と希望の釣行が

悪夢と絶望に変わるなんて・・・


5:30に到着

風は体感では3m 時々6m

イケる

6:00に出航


潮目に乗りいざ3km先の沖の本流へ

追い風のおかげで30分程で合流

少し南に舩を向けたその時

ダッパーン

秋太郎が目の前でテイルウォーク

急いでロッドを手に取ると

もう1発 ダッパーン

進行方向にキャスト

ポチャン

ザッパ〜ン!

ルアーの着水点が真っ白に

大きく2発アワセを入れると

ロッドが凄まじい勢で叩かれ

スプールが猛回転

直後にテイルウォーク

おお〜!

えっ?

2匹飛んでますけど

群れてんのかな?

マジでロンギヌスの槍は2本ですか?

ビル抜きで2mクラスと4mクラス

ファーストインパクトで4回テイルウォーク

もちろん見逃しませんでした。

デカい方にラインが繋がってます。

しかし、この瞬間が一番ヤバかった

風と波で横向きのカヤックが

力ずくで90度旋回

沈しないように両手で握ったロッドを

バウ側に出しスムーズに旋回

そして速度0からのスタートなので

ラインブレイクしないように

ロッドを寝かせてワザとドラグを出す。

無事にターン&スタートに成功*\(^o^)/*

完全にカヤックがスピードに乗ったので

今度はコッチの番

体育座りになりロッドを起こし

プレッシャーを掛けてやります

念のため追いアワセ

これでFRP製の硬い口に完全フッキング

するとグイグイとカヤックがスピードあっぷ

あー、ホビーってこんな感じなのかな?

っと考えていると、

激しくロッドを叩き出し

ちょっと寝かせると一気にラン

セカンドインパクト(≧∇≦)

また、4回テイルウォーク

まだ、元気なのかな?

ロッドを起こしプレッシャーを掛けます。

しかし、テイルウォークとはよく言ったもので

尾っぽで本当に歩いてますよ。

この瞬間、海面から見上げる光景は圧巻です

キリンかホウキに見えます(^○^)


ここで今回の作戦報告

秋太郎の情報は先週の水揚げは

18kg〜40kgだったかな?

ビルは金ヤスリで口はFRP製

豪快なテイルウォークくらいです。

釣った事ないので

シイラのパワーアップ版のイメージでいきます

暴れん坊の魚はプレッシャーを掛けると上で暴れます。

逆にプレッシャーが中途半端や弱かったりすると

ダイブします。

平たい魚がダイブするとヒラ打ちするので

その巻き取りは拷問です。

今回はラインが細くて不安なので

水圧をかけないように海面で勝負です。

バラシやすいデメリットもありますが

ラインブレイクよりフックアウトの方が

好きなのでこの作戦でいきます。



ようやく、弱ったようで20mほど回収

も直後にラン

サードインパクト(≧∇≦)

3回テイルウォークで

10mほど引き出された

しかし、確実に弱ってる

これはイケる

っと安心し冷静になったら

不安や後悔が頭をよぎります


何か体中が痛い

後ろを見ると・・・ココどこ?

気が付けば、来ては行けない海域へ

そしてラインの先に見えてる魚体を見て

デカ過ぎでしょー

ちっちゃい方で良かったな

最後どうすんの?

冷静になると後悔全開orz

悩んでいる最中も魚とカヤックはさらに沖へ

しかし、ルアーを回収しないと帰れません

覚悟を決め、リールを巻くと

巻けます。

調子に乗って巻いてると

スピードが乗らないまま

フォースインパクト

2回目のテイルウォークでテンションが
抜けました(°_°)

あ〜クッソ〜

やっちゃった

フックアウト?ラインブレイク?

リールを巻くと

えっ(*_*)

コレは何て言うのかな?

08657070-3A50-434D-B929-043DABE7BAFF.jpg

フックアウトでもラインブレイクでもありません

ルアーが割れてフックは秋太郎に付いてる?はず

噛んでたのかな?強度不足?

安物はやっぱりダメです。

次は貫通ワイヤー使います

10分程の夢を放心状態で振り返っていると

漁船の漁師さん達が物珍しそうに見て行きます

はっ、そうだった陸に帰らなきゃ

どうやら、1km以上引きずられたみたいです

落ち込んでる間もなくパドリング開始

途中、5回ほど秋太郎と遭遇

悪夢の後なのにアホなのでキャスト

全てのルアーを投げましたが

がん無視

秋太郎難しいです。

1m50cmクラスのシイラもバラし

半ベソで終了

夢は悪夢で終わりました。

なかなか、いい勉強になりました。

次はちっちゃい秋太郎がイイな
| 2014年08月01日 | カヤック | comment(8) |
Copyright (C) うめのへなちょこ釣行記☆鹿児島でルアー釣り. All Rights Reserved.