カヤック

衝撃発言

ようやく、おたけさんとご一緒で来ました。

たしか2年前に知り合って

色々な事情で伸びに伸びて初浮き


しかし、そんな事情は海には

関係ありませんでした。


釣れるのは、アカハタ

913599BE-01FC-4399-AFC2-C9B4A50C954F.jpg


ピアス付きオオモンハタ

CDBDEF32-8390-4ACA-A7F2-4E84E0D4EE7B.jpg


ミノーでハガツオ

5E92C30F-4DEF-49BB-BA8A-0DB5405B651C.jpg


心が折れそうになると

お触りなしの青物ボイル

ドンドン流され

激流を漕ぎ戻る



その結果

C6FD0E2C-B8FB-4E9E-B0AB-AA7116636A4A.jpg

移動距離16kmオーバー

お手上げも出来ないくらい

腕がパンパンです。



そして、おたけさんから

耳を疑う衝撃発言が



あと6キロ先にイイ瀬がありますよ!



え〜っと、今から

往復12キロ!丁重にお断り


おたけさん、やっぱり凄いヤバい人でした。

EEA93F28-6AD2-48B5-ADDB-8292228AF498.jpg

嫁から一言

通算成績  1勝4敗のアウェー

勝ち越し目指して調査へ


普段は激流の右側を攻めますが

今回は未知なる左側へ


やはり流れは弱目

丁寧に瀬周りを叩くと

4CD6018E-1C61-43AD-858F-4F9723C81D4A.jpg

オオモンハタ


ボトムで焦らすと

E5E427ED-246A-425E-B086-0E699600F6B1.jpg

アカハタ


魚群アラームでジグをシャくると

2042B143-0425-4CB1-9B68-4D9077B8EDE5.jpg

シブダイ(クロテン

潮目でジグをシャくると

CCBDD1A9-A945-4F72-88C1-15FCF68EE5A4.jpg

ヤズ



後半はほとんどリリース

魚種も同んなじだったので写真ナシ


左側は流れも緩く

手堅く魚が釣れそうです。


お持ち帰りはこれだけ

5BE148FD-7336-4E06-B094-4AE59B26F224.jpg



しかし、こちら側にもヤバいのいます

小ダツを食い散らかす奴がいました。

かなりデカい捕食魚でした

トップに1度ミスバイト

凄まじい水しぶきでした。


一応、これで2勝4敗で

勝率アップです。



嫁から一言

「青物が足りない!

明日、釣ってこい!️」


次回、青物編

マウスブルーダー

浮けました(≧∇≦)

あまりに久しぶりなので

釣れるかな?


何処に行くか迷いましたが

いつもの海へ



ベイトが居ませんT^T

潮が動きませんT^T

青物諦めて、底物へチェンジ



コンッ



2FC22BD4-9324-4264-827D-4CFF51C77060.jpg

初顔アザハタ?


こいつ、マウスブルーダー(口内保育?

3EC5418C-99F0-496D-9861-25FFB47A4B41.jpg



コンッ



1DCD635D-7D6C-4BF0-934F-06BC539DF425.jpg

常連のアカハタさん



コンッ



変な引きは

DCD683E1-1C53-4C78-B70C-5FC89F613CB6.jpg

モンガラ?



ココンッ



変なアタリと変な引き

C9D289E1-B249-45DA-AB2C-1B105EF8B2E7.jpg

アカハタダブル

納得の重量感



コンッ



この引きは

ACAC9D88-73B3-4B4E-ACDF-08358C1D8DF9.jpg

オオモンハタ



この後も、ポツポツと

アカハタばっかり

青物居ません_| ̄|○


久しぶりに浮けましたが

ドラマはありませんでしたT^T

ダブルスコア

昨年の悪夢の夏休みから1年

また、夏休みがやってきた

今年は学習し

愚息未経験のジギング

愚息に

お前の倍釣ってやる!

っと宣言




準備は適当ですが

コチラは真面目に

A8E8960D-2D5B-45EC-B950-F63BE9B43FA0.jpg


夏休み親子フィッシングスタートです

まずはベイトを探します


居ませんT^T

潮も走りませんT^T

カヤックも走りませんT^T

タンデムきつい

プロフィッシュっと全然違う

悪戦苦闘しながら

二人とも仲良くアカハタGET

もちろん、愚息に勝利

しかも、宣言通りにダブルスコア

愚息は1匹差を悔やんでいますが

2匹ー1匹の完璧なダブルスコア

まさに首の皮一枚でした。

愚息の1匹のみキープ

EBA28288-3ED0-4C39-A791-0267BD94DC56.jpg

今回はクーラーの底が丸見え


タンデム?

う〜ん

作戦練り直しです。

アウェイの歓迎

格安でラバーネットをGET

765491D7-7095-4178-BDB3-63F0F0D60104.jpg


さっそく、ウロコ付けに行ってきました

8F831DAF-6BED-40CC-8B1C-E03804DE91A8.jpg

選んだポイントは

アウェイの洗礼を受けた因縁のあの海へ

のんびりと6時過ぎに出航

ちょっと漕ぐと

すぐにボイルに遭遇

ルアーを喰いません

あまりにも無視されるので

カヤックでナブラに突撃

散りません

カヤックの周りでハマチがキビナゴ襲撃

無理ですね。

諦めて、激流に身を任せてみます。

あまりの激流に制御不能

パラアンカーがカヤック超えて行きます

このままでは不味いので

ルアーを高速回収

ゴン

ヒット

オオモンハタGET

この流れアタリです。

その後も連続ヒット

ネットのウロコ付けも無事終了

っと満足してると

ドンッ

チィチィ

今日、初めてちょっとだけドラグが

スジアラ来た?

一気に根から離し回収

あれ?赤くないぞ!

白いのがクルクル浮いてきます

オオモンハタ?

ぷか〜ん

キョト〜ン

8A866541-F568-4A34-AFF1-DFB1D25A5C36.jpg

ネットからはみ出ました

4D2A08FD-8098-41BB-93AD-CAC82BB6486B.jpg

タマン   67cm   5.2kg  でした。

まだまだ釣れそうでしたが

1時間ちょっとでクーラー満タン

飲み水が取れなくなり

強制終了

7B0BB1E2-386D-4298-AC3D-C317EB1A7A91.jpg

キープ分集合

(タマン・オオモン・シブ・アカ・キジ)

06E700B4-B52C-4B26-AC8B-696A9495BB65.jpg

オオモンも3kgほどのモンスターですが

タマンのせいでちっちゃく見える



今回はまさかのアウェイの歓迎でした。

第2のホームにしようかな(≧∇≦)

ヤっちまった

久しぶりに浮いてきました。

ベイト反応はあるんですが

残念ながら潮が走りません

4時間後、いきなり激流タイム

コツンっと

71F7066E-8DF5-440F-920B-E1F36FB4679F.jpg

この後、ワームにドンっと

オオモンハタの50型GET

写真を撮ろうとまな板に置いたら

バタバタ

ザブン

元気に帰って行きました

こんな置き土産

5D9C3A88-6BDC-4444-8BDA-80CAC31CA88C.jpg

アジとキビナゴGET

カヤック最盛期は梅雨明けかな〜

そっちですか!

貴重なGWの初日

まさかの子守りです。

しょうがないのでカヤックへ

今回は子守りの為、楽チンなポイントです

接待に専念し愚息にハタ釣らせていると



ボファ!ボファ!




すぐ横でボイル発生

前回の反省で今回はキャスティングタックルも持参

もちろん私がキャスト



ジィ〜ジィ〜


えっ?



私のポッパー無事ですが?

何の音?

愚息を見ると

ロッドが海面に刺さってます



今日はそっちですか!



速攻でロッドを直し、

サポートのため船頭に逆戻り

愚息、ハァハァ言ってます

巻いては出されの一進一退の攻防中

そして無念のフックアウト

見るとインチクのフックが伸びてます。

まぁ、愚息には教えません。

ファイトが雑だと言ってやりました



だって、ベイトリール下向きで巻いてましたから



その後はポツポツ

アカハタ・アラカブ・オジサンに

遊んでもらいました。

キープはこんだけ

FE51DAA3-720F-44AD-8A3B-D67D0E207664.jpg

そろそろガッツリ釣りしたいなぁ

あっちですか?

ベイトがいるか確認に行ってきました。

ジギングとエギングで調査です。

さっそく、漕ぎます。

ちらほらとベイトは居ますが

ジギング、エギングともに反応なし

どうやらフィッシュイーターは留守です。

このままではマズイです。

必死に漕ぎまくって魚を探していると

ボファ


カヤックの周りでボイル発生

すぐにジグを投入

がんがんシャクるも反応なし

もしかして、あっちですか?

エギングタックルでポッパーをキャスト

ドスンっと一発

ジィ〜ジィ〜

遊びながら寄せてくると

やっぱりハマチさん

もちろんリリースです。

しかし、連発を期待していると

また、死の海に逆戻り

漕ぎまくって鼻先に着くと

ボファボファ

っと凄まじいのが居ます。

たぶんデカマサさん

たぶんまたあっちです。

エギングタックルで獲れんのか?

ポッパーポチャン

ガバァッ

また一発です

ジィ〜ジィ〜

ジィ〜ジィ〜ジィ〜

止まりません。

案の定、魚は岬の反対側へ

やっぱりヒラマサかな

そして根ズレの嫌な感触が

プツン

終了〜

ヤられました。

やっぱりエギングタックルでは無理でした。

ヒラマサさんごめなさい。

そしてまた、死の海を漕ぎまくっていると

ドンブラコしていたMyポッパーを回収

これでヒラマサもポッパーも心配無し

安心してボーズで帰れました。

しかし、ジグ無反応の

まさかのポッパーの日でした。

バイブでネチネチ

前回より0.5度上がった水温に期待です。

今回は先にお土産確保

のはずが、取り込みで2バラシ

まさかのブッかけのみです

イカのハンドランディング難しいです。


諦めて、今回はマジメに魚狙い


しかし、ベイトには、オジサンのみ

まだ、早いのかな?

しかし、執拗にバイブでネチネチ焦らすと

ズキューン

ズキューン

イイ反応してくれます。

しかし、釣れるのは底ベッタリの

アカハタとアラカブのみ

オオモンハタが出ません。

5345EB95-8747-441C-A2AB-C443E64F34E2.jpg

今回も集合写真を撮る前に

アカハタとアラカブがドナドナされて行きました。

そろそろイイ写真を撮りたいなぁ

写真が

久しぶりのカヤックです。

水温も一気に上昇

理想まであと2度かな

とりあえず、出撃です。

ベイトは魚探でも目視でも確認出来たんですが

釣れたのは、オジサンとエソのみ

やっぱり早かったかな?


手ブラでは不味いのでお土産確保

ギリギリボーズは回避


ベイトは帰ってきたけど、

魚は帰ってきてませんでした。


あと1〜2度上がらないかな。

GW頃かな?


イカの写真を撮ろうとしたら

すでに、お好み焼きにされる寸前でした。


DE9DBF61-539B-4D98-9774-39F6D0188C51.jpg



Copyright (C) うめのへなちょこ釣行記☆鹿児島でルアー釣り. All Rights Reserved.