ショア

寒かった

久しぶりの休みに寒波襲来

折角なので今季初ヒラ行ってきました。

朝一、ポイントに着くと

風向きが予報と違いビミョーなサラシ

1投もせず移動

次のポイントはサラシてます

崖を降りて

波を見ながら立ち位置を探っていると

どっばーん!

ビシャビシャ‼︎

1投もせずにズブ濡れ

ズブ濡れ&強風でブルブル震えが

キャストまだだし

魚釣りたいし

意地でも帰りません

武者震いだと自己暗示をかけ

スタート


キビシイ

ベイトが見当たりません

カツオドリも通り過ぎて南の方へ

諦めずに鼻水垂らしながら必死に叩いて

2バラシ

3キャッチ
image.jpeg
40〜50cmのちびっ子ばっかりでキープゼロ

今回も辛い釣りになりました



楽しかったのでオッケーです。

変な先輩方の影響かな

お盆です

隊長さんのモーニングコールで起床

二度寝、スミマセン。


今回は久しぶりに帰省中の広島もんさんと出撃

連日猛暑の鹿児島で

無風で灼熱の磯で汗ダクです。

あまりの暑さのせいかお目当のシイラも居ません

それならばと、ネイゴ&ヤズ狙いに変更

広島もんさんも隊長さんもドンドンGET

流石ですね〜

しかし、2人とも頑張りましたが

どんなに釣ってもシイラは0

潮止まりで終了です。



気が付けば、また写真無し

私の釣果は・・・

暑さのせいで、記憶がありません

どうだったかな?


アカジョウだじょ〜


だいぶ前ですが、

ロックフィッシュ王国 鹿児島で

堤防やテトラの普通のゲームに飽きた

天邪鬼アングラーは漢のロマンを求め


ロックショアへ


いつもの見切り発車のため

さんざん痛い目にあってきましたが

チョットは結果が出てきました。



今年も憧れのターゲット

アカジョウ(スジアラ)をショアから退治


ちょーメタボ腹だったので実験


わーい

アカジョウが立った
image.jpeg



坊やサイズの61cm 3.6kgでした

ファイト的には、まだ余裕

理想は5kgオーバーが獲りたいです。


動画もキャストから取り込みまで撮れましたが

場所バレ嫌なので

写真を少々

ポイントは大好きなどシャロー
image.png

去年噛まれて学習したので最後はギャフがいいです。
image.png

今回も最初は変な色でしたが
image.png
〆たら、アカジョウになりました。

ベイトはキビナゴ
image.jpeg

尾ビレだけでチビシブなみのデカさ
image.jpeg

次はカヤックからヤッつけて

年間グランドスラ達成したいなぁ〜

終了宣言

梅雨では無さそうでしたが

いい波来てそうだったので行ってきました。


隊長さんと出撃でしたが

偶然にも朝4:00に師匠と遭遇


さっそく、山を降り

クモの巣地獄を堪能し海に着くと

ウネリでか過ぎ

サラシ厚すぎです。
image.png

そして、ヒラは居るんですが、全部小っちゃい

ちびヒラ6本で終了です。

お持ち帰り分
image.jpeg
残りは師匠にプレゼント

ついに梅雨ヒラ終了宣言です。


せっかくのハイキングも終わりかなぁ

冬に仕事ばかりして鈍った体は体脂肪率13%代

12%にしないとハリルJに選ばないなぁ

などと話していると

師匠が衝撃の一言


「俺、たしか、体脂肪率8%だけど。」


やっぱり、この人オカシイ

一体何を目指してるんだろ?

たしかにあのカラダ、消防隊員にしか見えません。

今度、隊長さんの消防車に乗って下さいね。

連敗

なかなか梅雨明けしないので

新人くんと梅雨ヒラ行ってきました。


だいぶ厳しく、ちびヒラがポツポツ

梅雨ヒラ終わりかなぁ?っと諦めていると

ガツンッと

根掛かり⁈

念のため追いアワセ

ジィージィー!

ピタッ

ヤツだ

ジィージィー

ピタッ

ジィー

ピタッ

いよいよ反撃

ロッドをリフトアップ

おもいっきり曲げてもアタマが向きませ〜ん

そして、弱みを見せると

ジィージィー

アタマにきたのでハンドドラグで引きを堪能

フワッ

お決まりのバラシ

ルアーを回収すると

フロントフックは無く伸びきったリングのみ

センターは折れ

リアフックは伸びてる


クッソー

まだ、アイツ居やがった

これで、1勝2敗

また、来ないと行けなくなりました。


とりあえず、でかシブキープしました。

image.jpeg

ヒラは釣れたけど

ちょっと荒れそうだったので行ってきました。

開始早々にヤられました。

開始2投目でアイツがヒット

久しぶりに完敗

必死に応戦すると、ソルティガが

パキッ⁉︎

ハンドルがガタつき

巻くたびにキーキー鳴きます。

たぶん、壊れました。

そしていつものフックアウト


くそ〜


その後、豪雨の中

瀕死のきーきー鳴くソルティガで釣り続行

ヒラスズキ爆釣

キープ分
image.jpeg


青物ボイルも気になりますが

リールが・・

お金が・・・

どーしよーT_T

初デート

今まで釣り場で遭遇していた師匠さんと

偶然にも街中で遭遇

運命感じて、電話番号交換しちゃいました。



そこから、師匠さんと初出撃

いやぁ〜

この人やっぱりスゴいです。

ベタ凪なのにヒラスズキGETしてました。

そして、山、磯歩きがハンパじゃないです


ヘタクソな私はヒラは2バラシ

かわりにハマチ(70cmクラス)3本でした。

もちろん即リリース。



今日のお持ち帰りは、シブダイ
image.jpeg
上の2匹はオス、下の1匹はメス

2匹は師匠さんからプレゼント

しかも、流行りの神経締めです。

1匹は私の獲物でナイフで締めました。


刺身で食べ比べると

神経締めのコリコリ感スゴく

臭みも少ない

そうです。


やっぱり、私のバカ舌では判らなかったので

家族談です。



ちなみにバカ舌の言い訳をすると


この日は釣りから帰宅し

愚息のプールコールで

4時間ほどプールへ

最後に25m競争すると

10mほどで足が攣ってしまいました。

愚息にバレないように強がって

まだまだ勝負に値しないと突き放してやりました。

帰宅後もクタクタで

愚息と2人で、お刺身を食べながらウトウト

もちろん、バカ2人はぜんぜん眠くないとアピール

おかげで神経締めの味も分かりませんでした



午前中は海水、午後からは真水

一日中の水責めはキツかった。

そろそろ

でかヒラ厳しいですが

朝イチのワンチャンスに賭けて

隊長さんと出撃



急いで山に入ると

突然、暴風雨

あおして、ピカーン!ゴロゴロ‼︎

慌てて、駐車場に避難

オジさん2人りビビってガタガタ震えていると

30分ほどで回復

急いで山を降りると

すでに、朝マズメ終了?

急いで準備をすると

いつものように隊長さんが我先キャスト

1投目からヒラスズキGET

私も遅れてキャストするとヒラスズキGET

その後もポツポツとちびヒラばっかり

そして、さっきの雨の濁りが入り

終了

お土産ようにボトムをネチネチ攻めて

美味しそうなアカハタとシブダイGET
image.jpeg
もう梅雨ヒラ終わりかなぁ?

なんか不完全燃焼だな〜

無限地獄

ようやく、休みと天気が合いました。

潮が悪いですが、

家族持ちのサラリーマンは贅沢言ってられません



新人くんと崖を降りると

いいサラシです

しかし、予想に反して

魚は40〜60がポツポツ


本日、唯一の ドンッ
image.png
90オーバーのブリ
image.png

青物もどきのコイツでは

ドラグは1mmも出ませんでした

その後もヒラがポツポツ

無限にポツポツ釣れてましたが

無限の釣りに、新人くんがギブアップ

気が付けば6時間半ずっと投げてました。

たぶん、20本以上キャッチ

バラシは無数

けどデカイの出なかったし

そろそろ梅雨明けだし

次はどうしようかなぁ?


とりあえず、キープ分

image.jpeg

灼熱ヒラ

今年は梅雨前線が北上しません

おかげで荒れない

ちょっとウネリが入りそうだったので

晴天でしたが出撃

セット待ちの厳しさよりも

暑さが厳しかった。


今回からメインラインをPE2.5にアップ

ドラグもキツめにアップ

おかげで、3本掛けたランカーサイズは

フックが伸びてさよーならー

ヤツ用のセッティングなのでしょうがないです

悔しく無いですT^T

灼熱の中頑張って

ちびヒラ 8本 ちびシブ 5 キャッチ

キープはこんだけ

image.jpeg


キレイに整列

image.jpeg



汗だくで磯を歩き

汗だくで山を登り

クルマの温度計をみると

30度

そりゃキツイわ

梅雨はどこ行ったんでしょうか?
Copyright (C) うめのへなちょこ釣行記☆鹿児島でルアー釣り. All Rights Reserved.