ショア

灼熱ヒラ

今年は梅雨前線が北上しません

おかげで荒れない

ちょっとウネリが入りそうだったので

晴天でしたが出撃

セット待ちの厳しさよりも

暑さが厳しかった。


今回からメインラインをPE2.5にアップ

ドラグもキツめにアップ

おかげで、3本掛けたランカーサイズは

フックが伸びてさよーならー

ヤツ用のセッティングなのでしょうがないです

悔しく無いですT^T

灼熱の中頑張って

ちびヒラ 8本 ちびシブ 5 キャッチ

キープはこんだけ

image.jpeg


キレイに整列

image.jpeg



汗だくで磯を歩き

汗だくで山を登り

クルマの温度計をみると

30度

そりゃキツイわ

梅雨はどこ行ったんでしょうか?

今年の梅雨はどうかなぁ

すっかり忘れてたけど

ちょっと前に

隊長さんと新人くんと出撃


10ヶ月ぶりに山に行くと

道が草ボーボー

悪戦苦闘しながら到着


期待してましたが、ベイトが今ひとつ

シブダイがポツポツ釣れて終了

早くホンバン来ないかな〜〜

写真のシブダイは隊長さんからプレゼント

image.jpeg

サイズはこんな感じ
image.jpeg
私も同じくらい釣ったんですが

磯でスッテンコロリンで

海にお帰りになりました。


ブツけたお尻が痛いけど

ショアもカヤックも忙しくなりそうです。

2回戦突入

もちろん、釣りの話ですよ〜



鈍った感覚に喝を入れるため

波高1.5mに挑戦



うっ

うっ

うっ〜〜

1時間で泥酔

イルカに笑われながら撤収
image.png

撒き餌は回避できましたが

アタリも無しの丸ボーズ

フラフラしながら片付けていると

目の前のサラシが気になる〜

積込みを終えて運転席に座ると

やっぱり良いサラシ出てるな〜



はっ!

気が付いたらサラシの前で仁王立ち

とりあえず、エギタックルでキャスト

ゴン!

まさかのヒット

ロッドはつの字状態

ラインは0.8号がキリキリ鳴くし

限界ファイトで

2度ほど根に張り付かれましたが

無事御用
image.jpeg

まさかのシブダイに酔いも収まりました。

3月最初の

釣りを

忘れる前に書いとこ

この日は、微妙〜なウネリ

久しぶりのショアへ

スロープ状の磯に着くと

ぶり上げ場がツルツル

image.jpeg

デカいのきたらアウトです。

心配しながらのスタート







まぁ、心配無用でした。

ド派手なミスバイト1発


けど、ボーズじゃありませんよ

メーターオーバーの青ヤガラ釣れました

image.jpeg

ツルツルポイントがローションまみれで

落水の危険を感じたので終了

ようやくリハビリ釣行

2月終盤、ようやく出撃

早朝は潮止まりなので

明るくなってからノンビリ出発


しかし、この日は大荒れで

どこの磯も2〜3台クルマが停まっていて

ヒラ師で満員御礼

いつの間にか、ヒラ釣りはメジャーになってる!


しょうがないので

時間潰しにドライブしながら

最近の海の様子を調査していると

だいぶ沖ですが鳥山発見

予報では、風向きも正面に変わるし

寄ってきそうな磯へ移動すると

先行者が攻めてます

ジャマしてもしょうがないのでしばし仮眠

小一時間で起きると

ちょうど、先行者の方も片付け中

挨拶をし、状況を聞くと

青物だめ、ヒラだめ

よし!

フィッシュキャリーは置いていこう

軽い足取りで海に着くと


いいサラシです。

案の定、鳥山も急接近

青物狙いなので元気にポッパーをキャスト

ボファ!ボファ‼︎

事前情報と違い、

ちびヒラさんがポッパーに乱舞

しかし、ST56に1/0なので

オートリリース連発していると

ボファ!

っとひと際デカいミスバイト

コイツはデカそうなので

予定変更でヒラ狙い



1発で仕留める為にミノーにチェンジ

チビッ子がジャマしないように

ピンポイントにキャスト

一巻きでドンっ!

久しぶりの魚のアタリ

ゴンゴン!

大きいヘッドシェイク

ドバドバ!

中途半端なエラ洗い

ランカー決定

ソッコー回収すると

うーん

微妙〜

image.jpeg

しかし、お腹がスゴイ

この時期にプリ?

気になったので、キープ

フィッシュキャリーが無いので終了



手持ちで帰っていたらスグに右腕が馬鹿に

ゴッドハンドが壊れると不味いので

落ちていたロープと流木で天秤担ぎ


image.jpeg

へーこら

へーこら

でクルマに到着


久しぶりの釣りは1時間ほどで終了

もしかしたら、仮眠の方が長かったかな?

帰宅してさっそく計測

ガーン!( ̄◇ ̄;)

ランカー足らずでした。

image.jpeg

リハビリだししょうがないです

ボチボチやって行こうー

忘れる前に

1月分を書いとこ

釣りに行けたのは一回だけ

カマスでぎりぎりセーフ

3728EAAA-42FD-48BC-A89E-94934AF10A8D.jpg
南国鹿児島で記録的大雪

たぶん5年ぶりにカマクラ作ってみました。

F1C2C0E2-017C-477A-B8AD-C071630D771C.jpg

大雪に大興奮の愚息とスノボ風

0BD1E42D-8503-43A1-BCB7-86D96FE6C470.png

ざっとこんな感じだったかな。

1月はあっという間でした。

ヒラ違い

仕事中にきた隊長さんの

有言実行ヒラマサメールに挑発され

行ってきました。


波高2.5mはポッパーには釣りづらく

1ミスバイト、1バラシで終了

分かってはいますが、

こんな日はTOPは使いにくいです。


でも、青物はやっぱりTOPで釣りたいので

しょうがナイです。



そして、こんな日は奴らが絡んできます

ポッパーに悪戯ばっかりするので

しようがないので、ミノーで

ドンっ

4キャッチ

違うヒラのキープの1本50cmくらい
image.jpg








これくらいがうじゃうじゃだったので

バラシ連発

多分、倍くらいバラシてます。


いよいよヒラマサ厳しいかな?

ショアヒラマサ

ショアからヒラマサ釣りたい

っと隊長さんに連絡すると


どうせ釣れないよ


っと言っていたのにロッドが曲がってます

隊長さんに騙された

あっさりヒラマサ釣ってます

その後、頑張りましたが誤爆のみで終了


久しぶりのショアフィッシングで

魚は釣れませんでしたが

ボイルも沢山あったり

ヤバそうな奴もいたし

久しぶりのショアを堪能出来ました。



そして、隊長さんからプレゼント

image.jpg









本当にいいんですか?っと聞くと


「また、釣るから」

だって、カッコイイ。




隊長さん

ヒラマサありがとうございました。

ベイトはキビナゴでしたよ

image.jpg










次は、12月31日に2本お願いします。

天気予報では

曇りで強風

しかし、現場は

雨で爆風

隊長さんと作戦会議の結果

とりあえず、崖を下ります。

海に着くと風は強いですが

波は低いので釣り出来そう

でしたが

2時間ほどで

風速15m以上、波高3m

勇気ある撤退


ちなみに二人ともボーズじゃありませんよ。

長物のカマスとダツが釣れました。

ヒラマサはいつになるやらf^_^;

ロックフィッシュ市街地戦

最近、ブログの検索ワードで

鹿児島でお馴染みのオオモンハタなど

ロックフィッシュ関係が急上昇

これは前のカンパチのように

美味しいおもいが(≧∇≦)

ハイエナ釣行へGO




さっそく近所のテトラへ

デカいの釣れそうなので

フックは5/0

ワームは5インチ

ロッドはヒラロッドをチョイス

メインPE2号

リーダー14号4ヒロ

コレでヤッツケます


心の準備とタックルはバッチリですが

釣れるのは40cm以下のチビハタばっかり

チビハタ対策にワームでかくしたのに

食いしん坊には関係ありませんでした



それでも虐めまくっていると

ドンッ

ピタッ!

お!これきた‼︎

ゴン!ゴン!

イイね〜

とゴリゴリ巻いて

うりゃー

ロングロッドのお陰で根ズレも無く御用

ドーン
ペットボトル2本半クラス

C3A8768C-B218-428C-ACD4-9EAC83872989.png

たぶん、50オーバーのオオモンハタ

今回はお持ち帰り出来ないので

サイズがわかりません


その後、サイズアップ目指しますが

40前後がポツポツで終了


やっぱり、根に突っ込むヤツらは

ショアとオフショアじゃ別物

違うサカナかと思いますよ。


さぁ、次は何が検索されるかな〜
Copyright (C) うめのへなちょこ釣行記☆鹿児島でルアー釣り. All Rights Reserved.