ショア

1モゲ

たぶんカヤックより前の釣行かな?

もう、終わり?

この日は4バイト

1バラシ

1キャッチ

1モゲ?

モゲ?


コレが1モゲです。

DFC2288F-3FF4-488F-8434-860DCC03F84F.jpg

ハマチぶら下げて歩いてたら

アイごとポロリ

バタバタ

ボチャン

さよ〜なら〜

やっぱり安物ダメです。

あ〜

STー66返してー

2ACFF209-0E0C-4B16-B8E2-087C36ECBEFD.jpg

ショアの洗礼

カヤックシイラで天狗になった

クソ生意気なガキを

どうしても痛い目に合わせたい



う〜む



考えぬいた結果

8歳児のハンディーを無くしてショアへ

今回は難関ショア青物

メンディ先生のように

オトナの本気見せてやります。




まずはヒットからキャッチまで

ショアジギングの難しさを説明

そして愚息にポッパーを投げさせると


ボファ!


えッ?

いきなりヒット

自分の準備を辞めてサポートへ

順調に寄せるも足元のストラクチャーで

リーダーブレイク

悔しがる愚息

ビビる親父

リーダーは殆ど残っているのでルアーを付けてキャスト

ボファ!

えっえっ?

準備できません。また、サポートへ

今度は指示とおり1度海面割らせますが

足元で潜られまた、リーダーブレイク

座り込む愚息


いよいよ親父の出番*\(^o^)/*

たぶん、青いヤツです

しかし、まだ出るのか?

モワン

し〜ん

やっぱりポッパー見切ってチェイスのみf^_^;)

ルアーチェンジ

ドッグウォークでネチネチ

1本目ドーン

水面ゴロゴロ

2本目ドーン

水面ゴロゴロ

8F0864CA-6507-48C2-A503-ED495E4BD698.jpg

ブリスキーで70アップ2本ゲット

快感強引ファイトで

フロントフックが折れたり伸びたり

15E99573-321C-4729-9F1C-BDFC9254B644.jpg

今みたいなファイトをしろ

フッキングしたらロッドを起こし

絶対、ノされるな!

と的確なアドバイスをおくり

愚息の3度目のチャレンジ

チョンチョン

ボファ!

ヒット

しかし、三度バイーン

まだ、5kgクラスの青物は

8歳児にはゴリ巻き出来ないようです。


夏休みの最後にようやく

オヤジの威厳を示せました


しかし、よく考えてみると

愚息が失った3個のルアーは

全部、Myルアー(T ^ T)

1番痛い目にあったのは自分でした_| ̄|○

隊長さんにヤられた

コリずに行ってきました。

まずは下側を攻めてオオモンハタをGET

次は上側をリズミカルに攻めてハガツオGET

9691D56D-1277-402C-A446-842927B48989.jpg

今回も隊長さんにヤられたました

そうです。

全部、隊長さんの釣果です

変態的なバイブテクニックに完敗

ハガツオ10本?

オオモンハタ2本

ちびネイゴ2本

以上が隊長さんの釣果



私もガンバったんですが

ちびネイゴ1本

ランカーペンペン1本が限界

今日もミスバイトの嵐でした。

磯には他に4名いたんですが

私4名の総釣果でも隊長さんに勝てません。


しかし、1番ヤられたのはこの重量

FDB9D672-677F-441D-80C5-AF973F8264CC.jpg

2キロって言ったのに4キロって

どおりで重かった訳だ

次回は隊長さんに担いで貰お〜

勝てません

​ご老体ベテランの隊長さんはバイブに頼りっぱなし

私は若さの勢いでバコバコしまくって誤爆の嵐

それでも額に汗かきバコバコ



う〜ん

やっぱり無理

テクニシャンのベテランが使うバイブには

若さと勢いでは勝てませんでした。

ヤズのバラシのみで終了

シイラとヤズのボイルもあったし

いよいよ夏到来

しかし、いきなりの夏に汗がスゴイ

滴り落ちる汗に撤収

隊長さんにも暑さにも勝てませんでした。


ギリギリセーフ

DF61FF28-D13A-48C2-A9A0-1FB97A01EA25.jpg

隊長さんに貰ったハガツオ

胃にはキビナゴびっしり

B8618A24-5544-4434-882B-B3F8D5E1FEC6.jpg

よく噛んで食べる様でバラバラになってました。

昨日のヤツとはベイトが違う

ファットボディーのヤツ居なくなった?

コチョコチョ

グーグー寝ていると

耳をコチョコチョ

ウーン

背中をコチョコチョ

ウーン

お腹をコチョコチョ

ウーン

なかなか起きない私にしびれを切らせて

首を甘噛み



ハウぅ〜



慌てて起きたら

全身フナムシまみれ

あまりの釣れなさっぷりに

磯で爆睡してました。

だって、バイク屋さんと隊長さんだけが魚釣ってるし

やっぱり、漢の青もの釣りは苦行です

ほんの4時間前までは、釣るならどっちがイイ?

ヒラマサかな?カンパチかな?

ブリは問題外でしょー

ってはしゃいでたのに

ブリすら釣れませんでした。

ブリの祟りかも


けっきょく、根性で投げまくってましたが

2キロくらいのネイゴちんが2チェイスのみ

まだ、早かったかな?

ちなみに釣り中に体からフナムッシーが3匹出てきました。

変なトコに入ってないよね




大丸1️さ〜ん

キスマークも釣りでフナムシにヤられたって

言えば大丈夫ですよ。

マッチでーす

前回のチビナゴパターンが悔しくて

リベンジ行ってきました。

予報ではサラシは朝のみ

短時間勝負です。

なのにリール忘れてマズメに間に合わず

遅れて到着すると先行の新人くんはすでに数本GET

落ちつけ

落ちつけ

っと自分に言い聞かせていると

出るは出るはで

帰りが怖くなったので自主規制

とりあえずこんだけキープ

今回はちょっと大目で10キロくらいかな。

F23FAFDB-EF4C-4B6A-9E67-6B5FA3D0E5BA.jpg

その後もどんどんつれますがリリースの嵐

でしたが、サラシが薄くなると

魚の反応もなくなり

終了



ココから新人くんと地獄の崖登り

2人ともヒィヒィいいながら車に到着



さっそくベイトチェックをしてみると



マッチでーす。



キビナゴと烈波120

まさにマッチザベイト

647184F7-CEAE-45F7-89A0-E460853B7762.jpg

しかし、コイツは食いしん坊です

これは口とエラの中のキビナゴ

さらに胃袋がこんな感じ

10532F61-5316-4D5F-BD7F-30992793229E.jpg

捌いてみると

E1781463-49F9-45BD-8EED-101F0D32A3AD.jpg

食べ過ぎ

体高スゴいはずです。

梅雨ヒラもいよいよラストスパートかな?

今年はデカイのでません。

シブダイに邪魔されて釣りにくいです。

今度こそ

危険です

これでもかってくらい

色んな注意報•警報でまくってます。


23:00就寝

2:30起床

早起きのレベルを超えてます。

連続釣行で体がミシミシいってます


しかし、この蒸し暑さは前線北上し過ぎでしょー

さっそく出撃

入山まえにスマホで最終確認中に

新人くんに抜かれました。


天気予報•レーダーもオッケー

雷と竜巻と土砂崩れに注意しながらスタート

海に着くと波•サラシ共にイメージ通り

これは出るでしょう(^o^)

しばらくするとボイルスタートです。


    〜

            ン

ルアー無視されてます。

サラシの中のベイトを探すと

チビキビナゴ

これは上手くしないと喰わないっす

ルアーを波に揉ませて沖に流し込んでいきます。

先日の落水で流されたイメージですf^_^;)

ゴンッ

925A2B85-B2BD-4C32-9E63-AC016ADBDDE8.jpg

しかし、なかなか伸びません

バラシ

バラシ

バラシ

バラシ

キャッチ

ザーザー

ピッカーン

ゴロゴロ

のパターン

20〜30本くらいバラシました。

キャッチがかろうじて6本

3EFDB414-A621-4B2B-B79F-E3023549D9E3.jpg

サイズは新人くんの75cmが最大でした。

気候条件はイメージ通りでしたが

ベイトがまさかのチビナゴ

ちょっと不完全燃焼

ようやく

カサブタが痒い

ようやく梅雨らしい天気に

人間界では嫌われ者ですが

自然界ではとっても重要

その恩恵のおこぼれにあやかってきました。



ポイントに着くと予報に反して

無風、時々豪雨

キビシイなぁ

海をしばらく観察してると

ボファ

ボファ

豪雨の中何かいます

よーく観てると

雨が降るとボイル

タイミングを合わせてボーズ回避

いつものシブダイですが

久しぶりのシロテンもGET

1774DB7A-FA95-48BD-BA33-7650B30ABD2B.jpg


ようやく梅雨パターン始まりそうです。

隊長さんの言うとーり

やっぱり大人の言うことは聞くべきですね。


朝から激流で難しい釣りでしたが大量

オオメカマス・ダツ・ヒラスズキ・シブダイ・ニセクロホシフエダイ?・バラフエダイ?

サイズも良型揃いでした。

ハマチのチェイスもあり今後が面白そー

新しくベタ凪ポイント追加です。


ところで

もう一つ隊長さんなんか言ってたな?

なんだったっけ?

思いだせません。

う〜〜ん


大漁だし、まっいいか。

魚をリュックに詰めて帰還

磯を歩いていると

やっぱり気になる

なんだったけ?

と考えていると


ドボンッたらーっ(汗)


思い出しました。

落水したから気を付けてでした。

そうです。

落水してから思い出しました。

しかも、隊長さんとおんなじポイント

いやぁ

思い出せて良かったです

これで心のもやもやが解消されましたわーい(嬉しい顔)


魚も釣れて、落水もして

やっぱり隊長さんの言うとーりでした。

P6150995.JPG



上の魚はニセクロホシフエダイで合ってるかな?

隊長さん教えてください。

しばらく連絡とれません。

理由は察してくださいもうやだ〜(悲しい顔)

バイブを咥えて離しません


ウソでは、ありません

ほら

スッポリ、咥えてます。



image-20140608212549.png


この日は、お久のマトリンさんと隊長さんと出撃

魚は居たんですが

image-20140608212633.png

ガイドの2人組がボーズ脱出するのがやっとの

キビナゴパターン

マトリンさん、次回は条件のいい日に行きましょー。
Copyright (C) うめのへなちょこ釣行記☆鹿児島でルアー釣り. All Rights Reserved.